Barracuda WAFパック

WEBアプリケーションへの攻撃を保護

初期費用 ¥0 / 月額 ¥165,000(税別)

2011年の東日本大震災をきっかけに、データの分散化、事業継続計画(Business Continuity Plan)がフォーカスされ、オンプレミスサーバのクラウド化が進んでいますが、 導入に対する懸念点として挙がるものが、情報漏洩やセキュリティに対する不安。クラウドのセキュリティ対策を行った上で、Webアプリケーションに特化した対策を行うことで、万全のセキュリティ対策が可能になります。

お客様のAWS VPC内に、Barracuda WAFを設置することで、 XSS/SQLインジェクション対策、DDos対策、など侵入やデータの改ざんを防ぐことが可能となり、被害を未然に防ぐことができます。

サービス内容

サービス内容 Barracuda WAFをお客様のVPC内に設置して設定を行います。
負荷分散 負荷増加時にサーバを分散するスケールアウトによる負荷分散を行います。
サーバ監視 サーバーのリソースやサービスを24時間監視通知いたします。
Barracuda管理画面のURL監視、CPU、メモリなど

Barracuda WAFの特徴

Barracuda WAFは、サーバサイドに設置するWebアプリケーションファイアーウォールで、2007年よりWAFの国内販売台数シェアNo.1のシステムです。脆弱性対策には、セキュアプログラミングによるWebアプリケーションのセキュリティ向上も重要ですが、WAFでさらに手前で防ぐことで、Webサービスのセキュリティを極限まで向上させます。一般企業はもちろん、ECサイト、金融機関、行政、大学など、幅広い業種で実績のあるシステムです。

こんなお客さまから選ばれています

セキュリティ対策・脆弱性対策を万全にしたい
情報漏洩対策計画を作成する必要がある
海外からの危険な通信をシャットアウトしたい


お問い合わせ

メールでのお問い合わせは下記フォームよりご連絡ください。お電話でのお問い合わせは03-6721-7105までご連絡ください。
お名前 (例:山田太郎)必須
貴社名/貴団体名 (例:株式会社スーパーソフトウエア)必須
メールアドレス (例:abc@xyz.com)必須
お電話番号 (例:03-1234-5678)
お問い合わせ内容 必須